MRI専門家 高原太郎先生が内覧会の様子をブログで紹介してくださいました。

東海大学医用生体工学科教授の高原太郎先生が内覧会に来られた時の様子を、ブログで紹介してくださいました★

2つのクリニックの新規開院(2)日本橋アレイラクリニックー 予防医療のためのクリニック

高原先生、最近減量に成功されて、とてもスマートでかっこよくなられました。AGEを測ると、この日2番目の糖化年齢の若さでした!やはり日頃運動して鍛えておられる成果と思われます!

高原先生は、もともと放射線科医でMRIの超スペシャリストです。難しいMRIの原理などもわかりやすい言葉でユーモアを交えて解説してくださるので、講演などにも引っ張りだこの人気者です。

また、MRIの拡散強調像を使って全身のスクリーニングを行い、がんや転移を見つけ出す方法を考案され、一躍脚光を集めました。最近では、乳癌もDWIBS法を使った痛くない「無痛乳がんドック」を開発され、全国に認定施設を続々と産み出しています。マンモグラフィーは痛いからという理由で受診しない方でも、痛くなくて被曝もなくて人に見られることもないやり方で、MRIの台の上にうつぶせになるだけで検診を受けてもらえるので、若い女性の新しい乳がん検診の方法として期待されています。https://www.dwibs-search.com/

当院では、非侵襲的で被曝のない検査を使って健診や精査を行っていますので、無痛乳がんドックや子宮・卵巣のMRIを推奨しています。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です