10月から価格改定になります

令和元年10月からの消費税率8%から10%への改定され、さらに薬事輸入の天然ホルモン製剤や各種点滴製剤、サプリメント、検査試薬につきまして、米国本社の毎年の価格引き上げと同時に輸入等に関する手数料などのコストの上昇も加わり、検査や治療、輸入サプリメントについては10月1日より価格が改定されます国内産のサプリメントにつきましては、軽減税率が適応されますので価格に変更はありません。

今後ともみなさまに有益な医療をご提供すべく尽力していく引き続きどうぞよろしくお願い致します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です